スタッフブログ


飯田皮フ科での様子をブログに綴っています。ぜひ、ご覧ください。『奈良の飯田皮フ科 看護師の独り言

新型コロナウイルスワクチン接種予約終了のお知らせ ()
こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。 今回の新型コロナウイルスワクチン接種予約枠は、定員に達しましたので予約を終了させて頂きます。 次回の予約再開はコロナワクチンナビ(厚生労働省)・ホームページ・アメブロでお知らせ致します。 当院初診でワクチンを希望される方へのお願い。  慢性的な病気をお持ちの方は、接種を慎重に検討したほうが良い場合もありますので、事前にかかりつけ医にご相談ください。  来院される際にはお薬手帳をお持ちください。 ワクチンのご予約はお電話ではお受
>> 続きを読む

新型コロナウイルスワクチン接種予約のお知らせ ()
こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます 奈良市も後期高齢者のワクチン接種の予約が始まりました。 当院でも5月下旬より接種を予定しております。 接種の時期より前に、市町村から「接種券(クーポン券)」と「新型コロナワクチン接種のお知らせ」が届きます。 接種の予約は診察時にさせて頂きます(電話予約不可) 当院かかりつけ患者様を優先とさせて頂きますが、新規の方でも予約枠の空きがある可能性もありますので一度ご相談ください。 ご希望の方はお早めに来院してください。 飯田皮フ科
>> 続きを読む

血管腫 ()
こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます 大型連休が終わり、今日から診察を再開致しました。 お休み中、ご不便をおかけして申し訳ございません。 例年通りたくさんの患者様が来院されスタッフ一同気合が入る一日でした。 本日は初診の患者様も多く、当院を選んで頂き嬉しくありがたい気持ちでいっぱいです。 これからも日々推進して参りますので、よろしくお願いします 今日のお話は血管腫という疾患です 口唇にできた血管腫。 赤黒く膨らんでいます。 一般的には痛みはありませんが、たいていは刺
>> 続きを読む

炎症性粉瘤 ()
こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます 当院の手術症例数は、年間約500例。 その中で一番多い摘出術は粉瘤です。 胸にできた粉瘤。 二次感染をきたし周りが赤く腫れています 背中。 腫れて緊満になった粉瘤から膿を排出し、手術適応のサイズにした粉瘤。 粉瘤は皮膚の下に袋ができて、その中に角質や皮脂が溜まった状態のことを言います。 ドーム状の膨らみがありますが、それほど大きくならず無症状のこともあります。 しかし、膨らみの中央の穴から細菌が侵入して炎症を起こしてし
>> 続きを読む